2011年02月27日

3月と4月に資産運用のセミナーをやります。幸せな老後をむかえるためにどんな準備が必要か? いっしょに考えましょう

3月19日(土曜日)と4月10日(日曜日)に北千住で「FP家計の応援隊」のセミナーが開催されます。そこで「老後のお金の上手な貯め方を教えます」と題して、老後の生活資金を貯めるための資産運用の方法についてお話しする予定です。無料ですのでぜひお越しください(http://sukesan-kakeisan.jp/event.aspx)。

金融機関に勤務したこともなければ、学校でファイナンスを学んだこともない私が資産運用について人前で話すなんておこがましいかもしれません。しかし、金融の素人でないとできない話もあると考えて、あえてこのテーマでお話ししたいと思います。

「年金が当てにならない」「収入が減るかもしれない」と不安をお持ちの方も多いはず。「安定した老後を送るためには3000万円もの貯金が必要」なんてデータもありますが、そんなに大きな金額を準備することができるのだろうか。私もフリーランスとして働いてきたので不安の大きさは人並みかそれ以上だったと思います。

毎月の収入から少しずつ貯金をしていくにも、銀行預金の低金利で数千万円ものお金をためるのはきわめて難しい。だからといって株などで増やすのは危険が大きすぎます。実際に私も手っ取り早くお金を増やそうと株を買って大失敗した経験があります(その株はいまだに売ることができないままです)。

ではどうすれば将来の安定した生活にむけて資金を用意できるのか。セミナーでは私が何年か考えてきた方法を紹介したいと思っています。リスクを最小限におさえながら、老後の資金を用意する方法です。

セミナーは2回シリーズ、会場は「足立区生涯学習センター」です(http://www.city.adachi.tokyo.jp/031/d09900014.html)。

第1回:3月19日(土曜日) 13:30~14:30
「資産運用に失敗しない2つのキーワードとは」
と題して、資産運用の基本的な考え方や心構えを紹介します。どうすれば無理なく資産運用を続けていけるかをみなさんといっしょに考えていきましょう。また、「資産運用なんて危険だ」という誤解も解きたいと思います。

第2回:4月10日(日曜日) 13:30~14:30
「誰でもできる安全な資産運用の方法とは」と
題して、資産運用の具体的な方法について紹介します。誰でも簡単にできて、リスクも少ない方法です。どこでどういう金融商品を買えばいいのか、実際に私が実践している方法をお見せします。

対象は老後の生活に少しでも不安を持っていらっしゃる方。年齢は問いません。セミナー終了後には無料の個別相談会も実施していますので合わせてご利用ください(個別相談会は予約優先です)。

ファイナンシャルプランナーの方もぜひお越しください。投資教育をどう進めていくべきか、プレゼンテーションの方法が適切かどうか、資産運用の方法の妥当性などについてご意見をいただければ幸いです。

なお、今回のセミナー「一発勝負で大きくもうけて、5年後にセミリタイアを目指す」なんて方には参考にならない話です。また、「この株を買えばもうかります」のように個別の銘柄を挙げることもしません。あらかじめご了解ください。



トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。