2011年03月13日

阪神淡路大震災があった1995年に日経平均はどう推移したか

東北関東の大震災で大きな被害が出ています。被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。

いろいろ心配はありますが、株価がどう動くかも心配事のひとつです。11日のシカゴ市場の日経平均先物は1万円を割り込んでいます。それから大きな被害が世界に伝えられ、株価が急落することも考えられます。

阪神淡路大震災のとき、地震の被害の実情がわかるにつれて1000円以上も日経平均が下がりました。しかし、その後、まもなく値を戻して、その年末には震災時よりも高い値で終えています。以下が1995年の日経平均の推移です。地震が起きたのは1月17日です。

image

今回も大きな混乱があるかもしれませんが、パニックにおちいることなく、冷静に行動・判断されることをおすすめします。



トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。