2011年04月23日

日経電子版がリニューアル。マネー情報が充実して見やすくなった

日本経済新聞の電子版(http://www.nikkei.com/)がリニューアルしました。これまでもコンテンツが盛りだくさんだったのですが、どこに何があるのかよく分からず、正直なところ使い勝手は今ひとつでした。

今回のリニューアルで変わったのは「マーケット」「マネー」という新コーナーができたところ。「マーケット」(http://www.nikkei.com/markets/)は株式や為替、商品などの市況を提供するコーナーです。「マネー」(http://www.nikkei.com/money/)は一般向けの情報(預貯金や投資信託、年金・保険など)を集めています。また、入門者向けの読みもの記事もいっぱいあります。時節柄、「地震とおカネの緊急講座」というコラムも注目ですね(http://www.nikkei.com/money/features/27.aspx)。

日経もいいんですが、実は読売新聞のサイトもマネー情報が意外に充実しているいのでよく見ています(http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/)。マーケットのデータでは日経の方が充実しているんですけど、読みものは読売新聞も負けていません。ただひとつ、「【PR】FX講座」というのが目立つ場所にあるのがちょっとあれですね。



トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。