2011年05月12日

クロームOS搭載のノートパソコンが今夏に発売決定

やっとクロームOS搭載の「クロームブック」の発売が決まったようです(http://www.google.com/chromebook/)。米国では6月15日に発売されますが、まだ日本での発売予定は未定。グーグルがクロームOSを発表したのは2009年7月のことなので、ほぼ2年をかけて発売にこぎつけたことになります。

クロームブックを発売するのはサムスンとエイサーの2社。しかし、サムスンは12.1型液晶を搭載し、重さ1.48キロでバッテリ駆動時間が8.5時間。エイサーは11.6型の1.34キロで6時間。もう少し軽くてバッテリ駆動時間をのばせなかったものか。これならウィンドウズ搭載のノートと比べてもあまりメリットを感じません。

日経によると、サムスンの値段が429ドルだとか。日本円で約3万5000円なので、日本でもこの値段で出てくるのであればある程度の数は出そうな気がします。どちらにせよ夏には入手できそうなので楽しみです。
image

 

(追記)
エイサーのWiFiモデルは349ドルらしいです。今の為替レートだと3万円を切りますね。もう少し細かいスペックも分かりました。

  Acer Samsung
CPU Atom N570 Atom N570
メモリー 2GB 2GB
ストレージ 16GB SSD 16GB SSD
ディスプレイ 11.6型 12.1型
解像度 1366x768 1280x800
重量 1.34kg 1.48kg
バッテリ駆動時間 6時間 8.5時間
通信機能 WiFi(b/g/n)、3G(オプション) WiFi(b/g/n)、3G(オプション)


at 23:57│Comments(0)TrackBack(0)雑記 
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。