2011年08月13日

イーモバイルの通話定額オプションで通話時間が10分を超えないように警告してくれるアプリ

イーモバイルの「通話定額オプション」は、10分以内の通話(他社の固定電話や携帯電話への発信も含む)が月300回まで無料になるというもの。10分を超えた分は18.9円/30秒の料金がかかります(http://emobile.jp/charge/option_hs_tsuwateigaku.html)。

ムダな通話料を発生させないためにも、なんとか10分以内に通話を終わらせたいところ。そこで通話時間が10分を超えそうなときに通知や警告を出してくれるアンドロイドのアプリがないか探してみたところ、通話定額オプションにぴったりのアプリを発見。「通話時間の通知」というアプリです(https://market.android.com/details?id=toolbox.m.notification.airtime)。

3つのアラームを設定することができ、通話時間があらかじめ指定したラインに達するとビープ音や振動でお知らせしてくれます。私の場合、5分と9分と10分でアラームが鳴るように設定しました。何度か試してみましたけど、指定した時間がくるとピピピとお知らせしてくれるので、「もう5分たったか」「あと1分で時間切れか」とすぐに分かります。イーモバイルでアンドロイドのスマートフォンを使っている方はぜひお試しください。

image image

ウィルコムも10分以内は月500回までタダの「だれとでも定額」を実施しています(http://www.willcom-inc.com/ja/plan/option/all_call/)。しかし、ウィルコムはスマートフォンを出していないので、アプリでアラームを鳴らすことはできません。そうなると電話機自体に通話時間アラームの機能を搭載するしかありませんが、残念ながら現時点でアラームを搭載した機種はないようです。

停電時一家に1台! 手動発電式LEDライト搭載FMラジオ【携帯電話やmicro USBコネクタ付スマートフォン充電対応!】 停電時一家に1台! 手動発電式LEDライト搭載FMラジオ【携帯電話やmicro USBコネクタ付スマートフォン充電対応!】

iLab factory
売り上げランキング : 1133

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。